デザインハット

トップページ

サイズ

刺繍

裏地

Form

帽子のデザインの色々

帽子と聞いて、どのようなものをイメージするのでしょうか。人によっても違うかと思いますが、有名なもので言えば、プロ野球選手をはじめとした、スポーツする時などによくかぶられているキャップという縁のないタイプではないでしょうか。カジュアルに使えることが特徴で、男女共に好まれています。他にもハンチングという帽子は、19世紀のイギリス上流階級の人たちの間で用いられてきました。日本では別名「鳥打帽」と呼ばれていることからも分かるように、主に狩猟の時に活躍することが多く、正統派なものは丸い形をしていますが、アイビーという楕円形をしたものや、後ろまでつながっているモナコ、最近ではツバが長くなっているもの、といったようにデザインも多岐に渡ります。鉄道作業に従事していた方たちがかぶっていたことからその名がついたワークキャップですが、ハリウッドスターなどの間でも広く使用されたことから有名になったものもあります。中折れ帽といって、指でつまめるようにトップの一部分にくぼみがつけられているものや、ストローハットという、いわゆる麦わら帽子など数え切れないほどあり、オシャレの上級者ほどシチュエーションによってかぶり分けることができるようです。

帽子をお洒落アイテムとして使うには

帽子はファションアイテムの一つとして人気のあるアイテムです。ニット帽やスポーツ用の商品、テンガロン等、場所や目的に応じて使い分ける事が重要です。冬はニット帽等は防寒用としても利用可能です。最近はウォームビスの影響から、通勤にニット帽をかぶっているかたも多いです。お洒落アイテムとしての存在感も抜群で街で見かけるお洒落な方は、帽子を上手に着こなしに取り入れていらっしゃいます。その人の個性やファッション全体のイメージを左右する重要な要因なので慎重に選びましょう。専門店も多くあり、プロの方の意見を参考にするのもよいかと思います。メンテンナスにも気をつける必要があります。頭皮に直に触れる商品なのでこまめに手入れをしないと頭皮の炎症等を引き起こす可能性もあります。メンテンナス方法はその帽子の種類により様々ですが、インターネットで検索すると比較的容易にその方法を探す事ができます。上手にかぶっていらっしゃる方はお洒落の達人です。色々な人の着こなしを参考にして、自分の表現したいファッションに上手に取り入れる事がベストな手段です。一歩先を行くお洒落の達人として自身のファッション度アップにチャレンジして下さい。


Favorite


サバゲーを一度体験してみたい方はご連絡ください


サバゲーの体験をする


タクシーの求人のことならお任せください


タクシー求人についてご相談ください


ペンライト作成のノウハウがあります


ペンライト 作成


最終更新日:2020/1/30

『帽子』 最新ツイート